Help

20201220の木星と土星

Photos: 20201220の木星と土星

Photos: 20201220の木星と土星(衛星) Photos: 2020.12/20の土星と木星

まだ空に青さの残る17:28。我が町は西に山があるので太陽はもう山かげ。
8インチシュミカセにEOS70Dを装着、1.4テレコンを装着してもまだ視野に余裕あり。
(2032×1.4≒2845mm)
ISO200で1/5秒露出。土星の撮影には割とこれではまったようです。
52フレーム×80%≒41フレームをレジスタックスでアライン&スタック
ウェーブレットとRGBアラインまで
これでは木星が真っ白になってしまうため
1/125秒で撮影の木星画像50×80%=40Fr 1/80で撮影の木星画像50×80%=40Fr
を追加して、かろうじて木星の縞が見えてきました。

Albums: Public

Favorite (4)

4 people have put in a favorite

Comments (2)

  • アナゴ迷人

    色んなサイトで皆さん、今回の天体ショーを撮影されておられますね。
    しかし、凄い焦点距離ですね。
    惑星であるため、通常の天体よりかなり露出を落とすのは、わかるのですが、、、
    参考に教えていただきたいのですが、この換算焦点距離で数十秒、数分の追尾をする程の精度はいらないと思うのですが、どの程度の追尾精度を期待すればよいのでしょうか??? と言ってる自分は、その基準すら分からないです。。。

    12-21-2020 22:20 アナゴ迷人 (11)

  • ホシミスト_3013

    アナゴ迷人さん、今回はだいたいこっちが北、という感じの極軸合わせです。
    1/5秒とかの露出では、これでもほぼ点像に写ります。
    それでも前のフレームと次のフレームでは
    位置が変わってしまっています。
    どんなにシャッタースピードが速くても手ぶれがない写真の方が良い
    というのは天体写真でなくても同じですよね(^^ゞ
    もっともこれぐらいになると、
    追尾の精度の悪さ、以上に気流の揺れの方が大きいのですけれど(*≧m≦*)

    12-22-2020 00:18 ホシミスト_3013 (13)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.