ヘルプ

単1~単4の電池どれでも1本でラジオが聴けるラジオ

  • 32

写真: 単1~単4の電池どれでも1本でラジオが聴けるラジオ

写真: 東日本盲導犬協会に寄付した明細書 写真: 足立栗原北郵便局でご主人を待つ犬

単1~単4の電池、どれでも1本だけでラジオが聴ける「電池がどれでもラジオ」。
元々はRAD-F030M-Aという型番の、ライターサイズのポケットラジオでしたが、電源部分が壊れてしまい、電池の抜き差しだけで電源の代わりにしていたものを、カバーを外して基盤だけにした状態で電池ボックスを追加しただけのもので、
単1はそのまま、単2単3はスペーサーで、単4は別の電池ボックスに入れて使えば、どの電池でも1本だけでラジオを聴くことができます。
他の機器で使い古した電池でも、多少残量があれば1本だけでけっこう聴けます。
例えばガスコンロの電池は、使い古したものでもラジオなら何日も聴くことができるので、リサイクル・再利用が可能です。
もちろん充電の電池でも、単1~単4なら使えます。

アルバム: 公開

お気に入り (0)

まだお気に入りに追加している人はいません。

コメント (0)

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。